--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼おひとつよろしくお願い致します▼
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキングへ

2011.03.18

【レビュー】魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st フェイト・テスタロッサ

00_show.jpg


先日注文しました劇場版フェイト、届きました。

こちらが箱入り娘の状態です。


01_size.jpg


はい、でかいです。
隣のノートパソコンは15インチワイドディスプレイですし、
結構大きめのノートだと思うのですが…箱、でかいですね。

箱を開けるとまずフェイトちゃんが目に入り、
そしておびただしいまでのパーツの数に驚きを隠せません。


02_parts.jpg

アルターの本気、恐れ入りました。

さてさてこのフェイトちゃんは、
バルディッシュをサイズフォーム、グレイヴフォーム、アックスフォームの、
3形態に変化させることができます。

さらに腕と手首を取り変えることで、
振りかぶった状態と振り下ろした状態の2つのポージングを楽しめます。


03_ScytheForm.jpg

04_GraveForm.jpg

05_AxeForm1.jpg

06_AxeForm2.jpg

グレイヴフォームの羽?っぽいところの取り付けに苦労しました。
なかなか入らなくて折れそうでドキドキでした(・∀・;)

また、使わない他の2形態はバルディッシュのみで展示することができます。


07_Bardiche1.jpg

08_Bardiche2.jpg

こうやって展示するとまるで幾多もの激戦を生き抜いてきた
英雄の武器のように見えます、かっこよすぎます。
アルターさん、なかなか味なことをしてくれますね。

さらに台座もセンスが光ります。
こういう説明文のようなものが入った台座は好みです。

さて次に本体の細部を。
ということでフェイトちゃんのお顔を拝借。


09_face01.jpg

10_face02.jpg

11_face03.jpg

12_face04.jpg

ちょっとふっくらしすぎているような気もしますが、
フェイトちゃんの凛々しい表情は十分に感じることができます。

さてさてお次はボディを眺めて行きましょう。


14_body02.jpg

13_body01.jpg

15_body03.jpg

16_body04.jpg

脇の部分、完璧です。

腕を外して取り換えられるようになっているのですが、
それを全く感じさせない分割の仕方、原型師さんの愛を感じます。

ちなみにスカートはちょいと動きます。

そしてそして、風にたなびくマント。
スピード感と見事な曲線美を描く髪。


17_mant.jpg

18_hair.jpg

テンションあがります。

しかしながら、ここまで見てきて塗装にミスがないあたり、
アルターというメーカーのフィギュアに対する情熱が感じられます。

では最後に他のアングルから適当に撮影したものをいくつか掲載して、
終了とさせていただきます。


19_other.jpg

20_other.jpg

21_other.jpg

22_other.jpg

こうなってくるとなのはの方も欲しくなってきますね。

でも…プレミア価格でなかなかに高いのです。
再販は望みが薄いですし。
再版されましたね。

フィギュアは時期を逃すと価格が上昇する傾向にあるから困ったものです。
昨年度はフィギュアを重視してこなかった罰が当たったのでしょうか(笑
 

関連記事
▼おひとつよろしくお願い致します▼
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキングへ

この記事へのトラックバックURL
http://wscarlet.blog41.fc2.com/tb.php/17-d3223a3b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。