--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼おひとつよろしくお願い致します▼
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキングへ

2013.06.07

【レビュー】お嬢様はご機嫌ナナメ【ensemble】


『相変わらずの面白さ、ensemble』

ご無沙汰しております、6月最初の記事はなんとエロゲレビューです。
アスナそっちのけで『お嬢様はご機嫌ナナメ』に熱中してしまいました。

ご存じの方もいるかと思いますが、
とあるエロゲメーカーが他メーカーとの競争を避けるため、
発売延期せざるを得なかったほどに有力タイトルが並んだ先月。

そんな中から『お嬢様はご機嫌ナナメ』を選んだ理由はただひとつ、
『お嬢様ヒロイン&主人公が強くて頭脳明晰』という点に限ります。

いいよね、お嬢様。
ということで早速レビューをしていきましょう。

『お嬢様はご機嫌ナナメ』公式サイト

(画像クリックでAmazon詳細商品ページへ)

ojyonana_title.jpg

お嬢様はご機嫌ナナメ OJYONANA
ブランド:ensemble
ジャンル:恋愛アドベンチャー
シナリオ:籐太 / 保住圭
原画  :武藤此史 / 鳥取砂丘(SD原画)


今回のエロゲレビューは少々趣向をこらして、
総合評価、シナリオ詳細評価、ルート分岐の3つを答案風にまとめました。

縮小表示されるためパッと見ではわかりにくいのが難点です。
拡大表示して見て頂ければ、本作品の大まかな評価は分かるかと思います。

なおプレイ時間に関しては目安ですので、悪しからず。

(画像クリックで拡大表示)

お嬢様はご機嫌ナナメ 感想 レビュー


以下、核心には触れず、シナリオの雰囲気を感じ取れる程度の内容でお送りします。


【共通 ~ お嬢様・アイドルルート】
共通では主人公・元とヒロイン達との日常を描きつつも、
最大最強の敵である友禅寺鶴美との対立関係が明確になっていきます。
お嬢様たちとの楽しく賑やかな生活の反面、それを脅かす、
鶴美の執拗なまでのお金への執着に得体の知れない不安を感じました。

『お嬢様ルート』の第1部に入ると、いよいよ鶴美との全面戦争となります。
政略結婚、粉飾決算、財閥の倒産、100兆円の国債などなど、
個人ではどうしようもない、鶴美の仕掛けた罠が彼らの前に立ちはだかります。
しかしこれら困難にもめげず、伏線を紐解きつつ解決してゆく爽快感は最高です。

『お嬢様ルート』は第2部もあり、こちらは大問題解決後のお話となります。
第1部に比べると若干スケールの小さなお話になるものの、
この第2部と個別ルートをもってようやく鶴美との決着がつきます。
どのルートも後味のよい爽やかな結末で、安心して楽しむことが出来ました。

『アイドルルート』は少々物足りなさがあります。
共通から個別に入るための準備作業のような部分であり、
『お嬢様ルート』での問題を完全に無視するための前振りに近いです。

不完全燃焼な感じが否めないものの、
音羽ルートに関しては音羽の魅力と王道を行くシナリオで楽しめました。
透夏ルートは透夏に魅力が無かったこともあり、辛いシナリオのように思います。

以上が共通部分となります。個別はキャラの魅力中心に語るとしましょう。

お嬢様はご機嫌ナナメ 感想 レビュー


【七枷七波】
しゃべり方が特徴的なダウナー系お嬢様、かまってちゃんです。
言動や態度どれをとっても可笑しく可愛らしく、たまに嫉妬もします。
普段は何事にも飄々と物怖じしないのに、
主人公の元が冷たくすると急にしおらしくなるのも愛らしいです。

七波お嬢様のシナリオ、ひいては本作シナリオ全体のキーワードとして、
『どんなに優秀な作戦も、それを実行できる人がいなければ意味がない』
ということが念頭に置かれているように思います。

七波お嬢様の主人公・元に対する絶対的な信頼、
すなわち『どんな作戦でも必ず成功させてくれる』という元への信頼が、
あらゆる困難を乗り越える原動力となる、熱い展開のシナリオでした。

ただ七波お嬢様がちょい完璧超人過ぎるのは欠点かも知れません。
弱点の一切ない主人公やヒロインには感情移入しにくいものですから。

ちなみに口癖は『まっじで!』、これ聞くたびに爆笑ものです、まっじで。

お嬢様はご機嫌ナナメ 感想 レビュー


【雪小路詩綾】
純粋無垢なご令嬢かと思いきや、実は一番○○○で○○なお嬢様です。
○○○に何が入るかは是非プレイしつつ驚愕して欲しいところ。
なぜ詩綾お嬢様が主人公・元に一目惚れしたのかなどなど、
この○○○が明らかになった瞬間に『うぉぉぉ!』ってなると思います(笑

そう言うわけで、個別ルートは完全に詩綾との馴れ合いです。
全個別ルートの中で一番笑えて、穏やかで、安らぐシナリオだと思います。
雪小路家の御曹司、詩音の男を磨く物語もあったりしますが、
こちらは程良いスパイスと言ったところでしょう。

本当、良い意味で裏切られた、最も親近感の沸くヒロインでした。

お嬢様はご機嫌ナナメ 感想 レビュー


【桜咲花(鶴美ルート)】
別名『鶴美ルート』と勝手に命名させて頂きました。
というのも、主人公・元と友禅寺鶴美との過去、2人の関係、
そして今までの鶴美の行動理念が明らかになるルートだからです。
『お嬢様ルート』の総まとめだと思って良いでしょう。

シナリオも鶴美との確執が完全に解け、最もハッピーエンドな終わり方です。
花よりも『鶴美可愛いわー』って思ってしまう、故の『鶴美ルート』。
鶴美の気持ちを知ってから本編をプレイし直すと、
彼女の健気な想いに萌えが止まらない逸品となることでしょう(笑

上記理由により、七波・詩綾ルートの後で攻略するのがオススメです。

お嬢様はご機嫌ナナメ 感想 レビュー


【響木音羽】
本作唯一のツンデレ系キャラです(鶴美もある意味ではツンデレですが…)。
音羽はシナリオが短めな分、キャラの魅力で足りないところを補っています。
常に前向き、あきらめない、頑張り屋さん、そしてその輝き。
比喩とかではなく真面目にまぶしすぎるキャラでした。

特に個別に入ってからのデレは、破壊力が異常です。
下手すればブリッ子のように聞こえなくもない、とろっとろに甘えた声。
見ていて恥ずかしくなるほどのイチャイチャっぷりでした。

シナリオは王道、トップアイドルへの道をひた走ります。
鶴美を筆頭とした七枷家の嫌がらせにも憤然と立ち向かい、
次は何をやってくれるのだろういうワクワク感は音羽ならではです。

なお残念だったのは、妹の鮎佳(6歳)を攻略出来なかったことですッ!(笑

お嬢様はご機嫌ナナメ 感想 レビュー


【一峰透夏】
本作での欠点をあげるとするならば、このヒロインでしょう。
ボイスが終始好きになれず、最後まで感情移入出来ませんでした。

キャラ自体は良くも悪くも普通な、真面目で奥手な女の子です。
シナリオも構成そのものは悪くなかったものの、
ボイスの所為で全てが台無しで、プレイに苦痛を感じてしまいました。

あくまで僕の好みに合わなかったというだけであり、
誰もが拒否感を示すというわけではありません。
もし一番のお気に入りキャラだったならば、申し訳ありません(汗

ojyonana_toka.jpg


以上が『お嬢様はご機嫌ナナメ』の感想となります。
ちなみに個人的なキャラ順位とシナリオの善し悪しは、

キャラ 【詩綾>音羽=七波>花>>>透夏】
シナリオ【七波=詩綾=花>音羽>>>透夏】

といったところでしょうか。推奨攻略順序は特にはありませんが、
花ルートは七波・詩綾ルート終了後にプレイすることをオススメします。
他は好きなキャラクターから手を付けて良いでしょう。

それと言い忘れていましたが、主人公はなかなかに熱い男です。
希に猛獣化して襲い来る敵の骨をバキバキ折り、血みどろの闘志を見せます。
これをどう見るかは賛否両論あるところでしょうが、
少なくとも僕は圧倒的な爽快感と底知れぬ不安の両方を感じました。

ojyonana_omake.jpg


また、夏頃に『七波アフター』が公開されるとのこと。
七波ルートエンディング後のお話らしいので、
七枷財閥再興への道のりを描くのでしょうか…今から楽しみですね。

七波アフターについて - 『お嬢様はご機嫌ナナメ』公式サイト

ファンディスクは出ると思いますが、あまり期待はしていません。
ensembleのファンディスクは『乙女が紡ぐ恋のキャンバス』にしても、
『花と乙女に祝福を』にしても、シナリオが杜撰過ぎましたので。

ちなみに次は『レミニセンス』をプレイ予定、これも衝動買い品です。
衣笠彰梧&トモセシュンサクのタッグならやるしかないですよね。
本命の『グリザイアの楽園』は最後にとっておくつもりです。

【2013年6月21日追記】

『レミニセンス』レビューはこちら

アスナレビューとレミニセンスのレビュー、
どちらが先かは分かりませんが、次回も是非ともご贔屓に。

お嬢様はご機嫌ナナメ OJYONANA
ブランド:ensemble
ジャンル:恋愛アドベンチャー
シナリオ:籐太 / 保住圭
原画  :武藤此史 / 鳥取砂丘(SD原画)


関連記事
▼おひとつよろしくお願い致します▼
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキングへ

この記事へのトラックバックURL
http://wscarlet.blog41.fc2.com/tb.php/156-97232dc9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。